ブログの渋谷

不信に陥らない

2020年04月15日

新型コロナ、罹患者や濃厚接触者、またその疑いとか、実際にいくつかの事案が近しい関係性の中にも
起こり始めていますね。

もちろんこの時期に宴会で飲んでたとかは問題外ですが、気を付けていても誰だって罹患する恐れも、
濃厚接触する恐れもありますから、絶対に差別的な態度を取らないってことをリアルに想像しておきたい
と思っています。
そして、衛生対応をシッカリと行い、あるべき期間が過ぎればキチンと社会活動に復帰してもらう!

絶対に差別的な態度を取らないこと!
正しい衛生対応を取って、根拠もなく怖がらないこと。
疑心暗鬼と恐怖はヒトの感情に眠る攻撃性や不信を呼び覚まし、差別や排他的な言動を発しさせる。
21世紀の社会に生きる私たちは、決してこのダークサイドに墜ちてはならないです。

罹患者や濃厚接触者が一番の被害者でツラい立場なんですよね・・・
悪くもないのに「申し訳ない」と強く感じてしまうんだろうと思いますので、本当に周囲が寄り添って
あげるべきだと思っています。
長期戦覚悟ですから。

 

  • 投稿者 shibuya