ブログの渋谷

ブロックチェーンツナグプラットフォーム

2017年03月01日

先日の、自治体向け特定健診・がん検診の利用促進のためのクラウドサービス
“SMART HEALTHNAVI”に続き、昨日は“ブロックチェーンツナグプラットフォーム”の

ローンチをリリースしました。


http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS80522/5063ec43/98a1/4106/8618/bcf8c43f2ff1/140120170224406628.pdf

 

なかなか解りにくいと思いますが、広く社会システム全般でのブロックチェーンの可能性

を探るためのサービスで、ここもリアリティを大事にする当社なりに、活用プロジェクト
を進めることができればと思っています。


今年度は、足元の利益を叩き出す分野と、新たなサービス創造に向けたR&D分野への投資
配分が難しいのですが、着実に近い未来に向けた仕込みは進んでいると思っています。
クラウドベースで、AIやブロックチェーンを活用し、IoTも含めた社会システムが創造され

ていくことは明白。
過去の情報システムとは、20世紀までに作られた社会の仕組みを効率化したり、スケーラ

ビリティに対応したりしてきたものがほとんどだったのですが、情報通信革命に本格的に
突入する今後は、社会システムそのものが変革され、社会のあり方、サプライチェーン、
商流、事業戦略、働き方、仕事の仕方、政治の仕組み、民主主義、公のあり方など、幅広く
社会の構造自体が変革される時期に差し掛かっています。
それを実現させるための社会システム。
そういうものが、50年程度かけて徐々に浸透していく時期だと考えており、当社はそこに

向けて着実に一歩ずつ、そしてイノベーティブな取り組みを進めていく企業になりたいと

願ってます。

足元では、今現在のサービスレベルの問題や、組織風土の甘さなど、まだまだ懸案は多く、
ご迷惑をお掛けすることもあるのですが、だからこそ会社が目指すべき指針を示し、だから

もっと品質を高め、ウソつきにならない努力を真摯に続ける姿勢が重要だと思っています。
スピード感のコントロールをキチンと行いながら、一つずつ積み上げていくフェーズです。
本当に、お客様や株主様、そして当社に関わる方々には恵まれていると思っていますので、
ご期待に応えられるよう精進するほかありませんね。


 

  • 投稿者 shibuya