ブログの渋谷

震災...

2016年04月18日

また、大きな震災が起こってしまった。
仕事上では、ご提供しているサービスを安定稼働させていくことや体制を強化することなど
は当然として、お付き合いのある被災地の自治体様にはご連絡を入れたりと...
しかし、こういう時は皆さん忙しく混乱も多いから、本当に必要な連絡以外はしない方がいいし...

個人的には、神戸の時にボランティアで入って、全国からの物資の仕分けをしたけど、
無秩序にバラバラ送られてきても、その仕分けをするためにメチャクチャ労力を要した。
こういう時こそ、秩序が必要か。
そういう秩序に基づいて、各自治体が備蓄の水・毛布・簡易トイレなどの支援物資を送っ
り、
消防、自衛隊、医師、電力会社などが直接支援に入っている。
素晴らしいこと!頼りになる!
TVに移った神戸市職員の言動と表情に感動すら感じた。

こういう時に思うのは、批判も承知で言うなら、日頃からどれだけ社会に対する自分たち
の役割を果たせているのか?ということ。
事業家である私たちは、それはすなわち納税することに他ならない。
いわゆる、赤字を計上して納税していない会社が、社会貢献だと言って、会社のロゴマーク
の入ったTシャツを着て、街の清掃活動をすることに嫌悪感を感じるわけで...
各々の役割の中で社会に対する価値を創り上げ、そしてその結果の税金が、こういう有事の
際の原資になっていると思えば、心を寄せて支援の気持ちを心の中で持ちながらも、私たち
の役割をキチンと果たしていくことが大事だと思う。

被災された皆様へのお見舞いの気持ちを、共に復興していくために、私たちの役割を真剣に
果たしていくという行動に変えていきたい。
今まで以上に、気持ちを引き締めて!


 

  • 投稿者 shibuya