ブログの渋谷

予算統制

2013年08月22日

今更ながらに、予算統制活動を本格的に回し始めている。
なんで今まで中途半端だったんだろう...
これ事業運営の根幹なのに、今まで緩かったなぁ~
「単年度事業計画」「単年度予算」「投資活動」「予算実績対比」「KPI」「乖離分析」「行動計画」こんなものを、月次でPDCAを回し続ける。
大方針は「中期事業計画」であり、目的は「フィソロフィー」だ。
今まで断片的に意味を伝えたり、予算達成などと言っていたが、そりゃうまくいかなくて当たり前。
うまくいっていたのは、たまたま。
全体の構造を成文化し、有機的に回して初めて意味がある。
ここを機能させることで、ようやく自律性が生まれ、数字の意味を深く知ることができる。
ようやくだけど、これも当社のフェーズ。
ここからだな!
  • 投稿者 shibuya