ブログの渋谷

株式会社堺電機製作所

2013年03月30日

 

 

SD_20130330_1.jpg
このたび、平成25年3月29日を持ちまして、私ども株式会社スマートバリューが保有している株式会社堺電機製作所の全株式を、株式会社リック・ジャパン様に譲渡をいたしました。
リック・ジャパン様は、今までの堺電機から徒歩5分程度の場所で事業を営んでおられ、譲渡を機に堺電機もリック・ジャパン様事業敷地内に移転をいたします。
私、渋谷の役員辞任、株式譲渡などすべては滞りなく処理を終えることができました。
これもひとえに、関係各位のご尽力の賜物です。
ありがとうございました!
堺電機そのものは創業85年を迎えますが、現在のスマートバリュー社が法人としてはそれを引き継いでおり、現在の堺電機は平成18年の会社分割によって新たに創設された法人です。
とは言え、この地では戦後昭和22年より長きに渡って事業を行ってきたわけで、そういう意味では大きな転換となります。
写真の国道26号線沿いの建物は、先代社長が20数年前バブル末期に建設した堺電機の本社屋でしたが、今回の譲渡によってその役目を終えます。
私自身は、非常に複雑な想いもアリ、且つ感慨も深いのですが、これも21世紀私たちなりの生き方の証、創造的破壊の実践だと思っています。
一部業界内では、非難轟々のようですが(笑)
何はともあれ、事業を譲渡し会社法上は無関係になったとは言え、引き続きよい関係で堺電機及びリック・ジャパン様とは死ぬまでのお付き合いだと思っておりますので、引き続き自分なりの営業活動は行うつもりです。
そんなことで85年の歴史や、先代、先々代が築いてきたものをお譲りするという行為の罪ほろぼしにはとてもなりませんが、まぁこれも自分なりの“義”の通し方です。

 

今年は桜も早く、春の到来に心が浮かれがちですが、今回の事業譲渡はシッカリと深く自分の中に落としこみ、一生心の中に根ざす強い出来事として持ち続けたいと思っています。

以上、ご報告と共に、これからも堺電機ならびにリック・ジャパン様をどうぞよろしくお引き立てのほど、お願い申し上げます!
 

  • 投稿者 shibuya