ブログの渋谷

イラク戦争終結

2011年12月15日

オバマ大統領がイラク戦争の終結を宣言したそうだ。

http://www.cnn.co.jp/usa/30004929.html

かれこれ9年間もやってたんだなぁ...
大量破壊兵器を保有しているとか、なんか妙な大義を掲げて始まった戦争だったけど、米国・イラク双方に民間人含めて多数の死傷者を出しただけで、結局は勝者なんて誰もいない。
皮肉なことに、アラブのいくつかの国では、強力な軍事力ではどうにもならなかった民主化が「情報」と言う武器によって、簡単に成し遂げられた。
“アラブの春”だ。
「ペンは剣よりも強し」とは19世紀英国の言葉だが、今は「情報はミサイルより強し」だろう。
そして、今や戦場もこの「情報」の伝達を司るインフラストラクチャであるサイバー空間に移行しつつある。
当社の管理するIPネットワークにも、ジャンジャン中国からの無差別攻撃はやってくる。
今やサイバー空間で戦っているのは、兵士ではなくネットワークエンジニアだ。

イラク戦争の終結、そして米国の軍事費大幅削減、そしてサイバーテロの横行と、時代の変化を予見させるかのようだ。

 

  • 投稿者 shibuya