ブログの渋谷

営業の話

2011年11月05日

なんかここに書くの久々で...^^;だんだんFacebook率が高まっていくと、こっちどうしようかなぁ~(笑)

さてさて、当社に11/1付けで入社した経営戦略グループリーダーの話。
さすがに営業系・戦略系を長く実践しているだけあって、エッヂが効いている。
今月目標を100%達成すれば、翌月の目標は150%!!!そして、それも達成すれば次もその実績の150%...つまり初月から見れば225%と、営業目標は有無を言わさずに増やしていくもの...だって(笑)
それも、この毎月50%アップには、何の根拠も無い。
あるとすれば、その事業モデルにおいて、市場がある(創れること含めて)と言うことだけだろう。

私、今まで甘かったなぁ~^^;

この負荷の過程で、どれだけ考え抜いて成果を導く努力をするか?
人間は、ともすればやはり甘い方に勝手に自分で判断してしまうので、何らかの強制力を持って、必要なフェーズには成長感を周囲の環境が引っ張る必要がある。
どれだけ多くのロジカルな手法よりも、この数字の成果に対して、自分の限界を伸ばし続ける努力は尊い。

「仕事の成果による報いは仕事である」なんて、信じ込んだ上で堂々と言えてしまうことがスゴイ!
いろいろ勉強になる。
同時に、自分自身にもこんな強制的成長感をもたらす枠組みを突っ込む必要があるな。
刺激的だ!


  • 投稿者 shibuya