ブログの渋谷

自分をさらけだすこと

2011年09月17日

いきなりだけど、私はコーチングってのが嫌いだ(笑)
コーチの内面が、本当に"素"の状態からコーチングできるほどに昇華されている場合にはサイコーだと思うが、そんな人と今まで出会ったことが無い。
人間、そんなに完璧な人なんていないもので、自らコーチングを名乗れる人でも、そりゃ確かにプログラムやテクニカルな要素では、物事の考え方としていろいろあるんだろうけど、この分野はかなりそのコーチのパーソナリティに影響されると思うと、自己の内面は別の安全な場所に置いといて、人の内面に影響を与えることなんてできるもんなのかと思ってしまう...そう、私かなり偏屈です...^^;
人は人の行動、思想などに心を揺さぶられ、内面に影響を受ける。
そこには、その人の行動、思想にリアリティがあるから揺さぶられるんであって、偽者はたいがいバレる。※結果的に人を騙すギリギリのツワモノな偽者も多いが^^;
結局は"素"の自分をいかに鍛えるしかないんじゃないかなぁ~と同時に、いつも"素"の自分を周囲に100%見せる努力もしないといけなくて、素の自分をどこか安全な場所に置いたまま、内面を鍛えようとしても負荷にさらされないから強くなるはずが無い。
人間だからいいところ、悪いところ、弱いところあって当然。
それを素直にさらけ出せるかどうか。これをさらけ出せない人とは、いつまで経っても絶対に信頼関係は生まれない。
私は社員に対してバカみたいに怒ることがあるし、飲みに行ってどうしようもないオヤジになることもあるし^^;涙を流して笑うこともある。
でも、それでいいんだと思っている。あとは、"素"の自分を鍛え続けるだけで、その為に思想と軸を持つことだけだ。


  • 投稿者 shibuya