ブログの渋谷

あきらめない!

2010年12月25日

アジアやドイツを初め、世界には絶好調な国々がたくさんある。
しかしわが国の内側だけを見ていると、悲壮感ばかり...
中小の経営者は諦め、逃げ切りと自分を守るのに精一杯。
わが国の中小企業で法人税を払わなくて良い、いわゆる欠損金を持った会社の数が70%を超えていると言う記事には笑えた^^;
もう実際には格差だらけで、"最小不幸社会"なんて言った現政権のバカさ加減は、もはや救いようもない。
一人当たりGDPは確実にマイナス傾向。
こんな国に居ながら、私たちはどう振舞うべきなのか?
まずは「あきらめない!」
こんな時代だからこそ、顔を上げて笑顔で前向きに!
この国のバカさ加減の責にしていても、何も変わらない。
このタイミングの日本に生まれたことも自責である。
その上でどういう舵取りをするのか?
まずは徹底した強みの醸成。選択と集中!
そして、日本と言う枠組みに捉われないこと。
しかし「中国に出なければならない。そうしなければ生きていけない」なんて中小製造業的発想ではダメ。
「これだけ強いものがあるんだから、絶対に海外でも展開できる!相手が欲しがるから出て行ってやろうか」くらいの方が良い(笑)
まぁ今の当社はまだまだそんな強さは持ってないけど...^^;
でも、あきらめない!
って言うか、諦めるとか、諦めないとかって言うレベルの話でもない。
そもそも諦めるなんて選択肢はなくって、仕事=人生なんだから、諦めた時点で人生終わり。
人より能力低いなら、せめて覚悟では負けてはいけない。
その覚悟からくる自信ほど絶対的なものはない。
人生かけてんだから、なんだってできるね。
なので、肩の力を抜いて笑顔でフツーに「あきらめない!」


  • 投稿者 shibuya