ブログの渋谷

トコトンやろう!

2008年12月25日

今更ながらに、今一度。
トコトンやろうと思う。
自分で決めたいろんな推進事項に対して弱気になっててどうすんの。
自分で決めたことが正しかったと立証する唯一の手段は、トコトンやることだけ。

いつも読んでる週刊ダイヤモンドの新年合併号を出張の移動時間で読んだ。
"2009年総予測"
こりゃまたひどい1年になりそうな予測のオンパレード。

●イノベーションは、世の中が悪いときに起こるもの。(ダイヤモンド文中)
●企業家精神の原理は、変化を当然のこととする行動であり姿勢(同:ドラッカー)
●同族企業には原則がある。外部の者以上に働かない限り一族を働かせてはならない。
(同:これもドラッカー)

景気がどうの、金融不況がどうのなんて、私たちには関係ない。
やるべきことをしっかりやりきるだけ。
何のために生きているのか。
ここのところ、この強い信念が忙しさのあまり目先ばかりに捉われ希薄になっていた。
ひどい予測の2009年、必ずイノベーションを起こして、変化の中で結果を出す。
  • 投稿者 shibuya