ブログの渋谷

許容のバランス

2008年06月02日

管理職であれば部下に対する許容は絶対条件として必要だ。
しかし、許容ばかりで指導しないのも問題だし、コーチングなどと悠長なことを言ってられない状況もあったり、部下の気づきのレベルが低ければやはり注意しないといけない。
このバランスと、タイミングと表現の手法と.....そういうものすべてがマネジメントスキルの一つなんだと思うけど、そういう意味では自分のスキルはまだまだである。
私はまだまだ「こうでなければならない!」と言う理想が強すぎて、それが社員のプレッシャーに確実になっている。
それが結果として良い方へ出ればいいが、必ずしもそうとは言えない。
という事は、そのバランスが悪いわけで、本来的には全体の質がもっと高まって許容できる状態であればいいんだけど、まだ組織の成り立ち的にも当社の歴史的にもそこまでは至ってない。
なので、「何がベストか?」だけにフォーカスするプロフェッショナルなマネージャーであれば、その状況に応じたマネジメント手法できちんと結果を出すんだろうと思うと、自分はまだまだである。
どっちが先って話ではなく、まずは自分が変わらないと人は変わらない。
もっと情報発信をしてコミュニケートしよう。
もっと共有しよう。
もっと許容できる幅をつけよう。
今まであった苦労や辛さなんかから比べると、現段階のそれは極めて幸せな課題である。
甘ったるい勘違いした成功感なんて必要ない。
まだまだ先を見据えてやるためには、より素直にくだらないプライドを排除して、すべて丸裸で且つ許容の幅を広げるだけだ。

  • 投稿者 shibuya

ビジネスの種

2008年05月16日

今までやってきた事業からの必然性や、当社内にあるリソースを活かしたものなど、ちょっと見方を変えればビジネスの種はいっくらでもある。
その中から、「効率性」「マーケット」「リスク」「成功確率」「ロジック」などの要素と、最後はやりたいかどうか!自分たちがやる意味があるかどうか!

20~30代の社員が多い当社では、当然これからの20年程度一定の拡大を続けなければいけない。
低成長....って言うか、中小企業の実感としては、完全にマイナス成長時代って感じだけど、高度経済成長とは違うこんな時代に、当時と同じような一定の拡大を続けるのは一般的には大変なことだと思う。

だけど、ほんとたっくさん種があって、それを根気強く、打たれ強く、柔軟にやり切るだけのことだ。
今はまだまだだけど、20年後には「ちょっとは自分の仕事の結果に納得できる」ようになっていたいね。
  • 投稿者 shibuya

大阪エヴェッサ BJリーグ3連覇!

2008年05月13日



遅ればせながら、3連覇おめでとうございます。
先週、本町ハードロックカフェでのスポンサーパーティーに呼んでいただきました。
と言っても、スポンサーじゃあないんで、オマケみたいなもんなんですが^^;

それにしても、これだけ多くの方に支援されてプロスポーツチームが運営され、且つ強いわけなんで、立派なことだなぁ~と感じました。
たぶん、バスケが好きとかってきれい事ではどうしようもない話ばかりだと思うんですけどね....

とにもかくにも、おめでとうございます!

  • 投稿者 shibuya

組織力

2008年05月09日

当社の理念の冒頭には、「収益の最大化」と言うベタな言葉が書かれている。
リソースの収益最大化に向けて戦略戦術を行使して......みたいな。
当社にとって最重要なリソースとは、当然「人財」であり、これが収益の最大化に向けて機能するには、「組織の力」を欠かすことができない。
であれば、理念を実践するために、上位管理職の重要な役割とは、組織をマネジメントし組織力を向上させ、1+1=2ではなく、1+1=3にも4にもなるような、組織力で戦略的に武装して収益の最大化を実現させることである。

組織力を向上させるために重要なこととは。

・オープンで透明性があること(上位管理職ほど)
・他責ではなく、自責指向を持つこと
・常に本音を言える環境
・スピード感、ベクトル、理念、モチベーションの源泉などを無理なく共有でき信頼感があること
・その上でぶれずにロジカルで納得感のある決断をスピーディに実施すること
・最終的な目的にシンプルにコミットし、それとは関係のない諸々のネガティブな事象を排除すること
・顧客志向を貫き、原理原則を重視すること

まだまだあるが、まずはこの辺りをベースとして、組織力の向上を目指したい。



現状の当社の組織力は、会社によるバラつきはあれど、まだまだである。
すべては私の責任だ。
失われた信頼を回復するには、相当な努力がいる。
これから1年1年積み重ねて、10年後には組織力の向上を自然と目指した風土であり、会社理念が浸透した組織でありたい。
  • 投稿者 shibuya

波乗り行って来ました.....マジでぇ!?

2008年04月28日

ikumi.JPG

いや、ホントです。
ちょっとしたきっかけで、経営者の先輩(サーフィン歴めちゃくちゃ長い)に誘われ、行って来ました四国は生見。
家内には、「あんた死ににいくつもりか....」とののしられ、言った人間みんなにあざ笑われつつも、先輩方の優しい?ご配慮で初体験してきました。
正確には高校の時に何度か行ったんですが、あんまり覚えもないレベルだし、25年前の話なんて経験者とは言えないですね。

にしても、これめちゃくちゃ楽しいですね。アドレナリン出まくりで^^;
ロングボードなんで乗りやすいし。
と同時に、すっごいハードなスポーツなので、改めて体を鍛えなおさないと....と強烈に感じました。
バスケットをずっとやっていたので、ある程度は同年代でも体力はあると自負していたんですが、これは半端じゃないですね。
そういう意味では、結構年配のサーファーが多くて、かなり尊敬しますです、ハイ。

この年になって、こういう機会を与えてくれた先輩に感謝すると共に、いろんなことにチャレンジするために一歩踏み出してみたら、違う世界が見えることを実感しました。

腕前は.........まぁ当たり前ですが、チョー初心者ってことで、今年の夏までにちょっとは見れるくらいまでガンバリマス!

※かっこいい写真は当然無いので、宿から遠目な生見海岸の写真で。
  • 投稿者 shibuya

不惑!

2008年04月23日

普通は40才で不惑と言うらしい....
私の場合すでに44才なので人の平均より遅いみたいだけど、ようやく自分自身で「心に迷いが無く、人生に確信を持てる」状態になれた...と思える。たぶん...

一生涯の責務が見えれば、それに対してシンプルに努力することだけで、その責務について自分は欲張りなんで、なかなかあれもこれも....他にまだいい生涯を賭けるものがあるんじゃあ...って感じで迷いがあったけど、ようやくそういう邪念から逃れられた気がする。

今までも何度か「断固たる想い」とか、「絶対的な責任」とかって言ってたけど、まだまだ深いものじゃなかったなぁと、最近良く感じる。
っていうか、そう思えることを望んでただけで、実際深いところでそうはなってなかった。
これが成長のステップってことか。

ってことは、今現在もたぶん来年には「浅かったなぁ」って思うわけで、どこまでいっても終焉はないんだけど、自分の中でスッキリとマジリッケ無しで迷いがないと腹の底から思えたのは、本当に初めてだと思う。

これ結構気持ちイイかも^^;
  • 投稿者 shibuya

新年度!

2008年04月01日

今日は4/1という事で、新年度の始まり。
当社グループの中では、2社が3月決算なので今日から年度替わりとなりますが、後の3社は各々に別々の決算月となっています。
ですが、わが国的にやっぱり新年度と言うことなので、気持ちは新たになりますね。

昨年度を振り返ってみれば、できたことできてないこといろいろあります。
事業そのものの結果は、まぁある程度計画通りに進捗しているので、合格点と言えるかと思います。
これもグループ全社の社員及び関わるすべての方々のがんばりとご支援のお陰です。
改めて感謝の気持ちを強くしています。
また、具体的には事務所の移転とドコモショップの移転開設、09新卒採用活動の本格稼動辺りが大きなトピックですね。

SDVホールディングスとしては、管理本部と事業本部に分割し、役割を明確にした上で、取組みにドライブをかけたいと考えています。
私は今年度より主に事業推進と各社マネジメントに注力できる形になりますので、今まで以上に人に会う事を意識したいと思います。
先日の日経に「人財の棚卸し」って、コラムが載ってました。
1万枚もの名刺交換をしているにも関わらず、その中でどれだけの人と継続的に関われているか.....
人財との関係性もある意味戦略的にしっかりと継続したいですね。
人によって活かされ、人によって成長し、人によって価値を享受していることを考えれば当たり前なんですが、疎かになりすぎていたかと。


さぁ、新年度を迎えて晴れ晴れとしたいい気分!
苦労がたくさんあることなんて当たり前。
一回きりの人生、どんだけトコトンやるかだけです!
  • 投稿者 shibuya

ドコモショップアリオ鳳店OPEN!

2008年03月26日

ario1.JPG

今日は大型商業施設「アリオ鳳」のソフトオープン。
当社グループのドコモショップも専門店として出店させて頂き、今日のオープンを迎えました。
いやぁ~それにしてもソフトオープンとは言え、この集客力には驚きですね。
3/31がグランドオープンなので、今から楽しみです。
お店には実績を追いかけることはもちろん重要ですが、ぜひCSにおいてもアリオ専門店No.1。
当社内ドコモショップNo.1、関西のドコモショップNo.1を目指し、7&i様の地域密着商業施設である意味を理解の上で、本当の意味で地域に愛される店舗として育って欲しいと願ってます。
  • 投稿者 shibuya

社内少人数レク^^; 八方尾根

2008年03月18日

happo2.JPG

先日八方尾根へ行ってきました。
コテージを借りて自分たちでご飯作ってってことで、そっちの写真はたぶんグタグタなんでやめときます。
このブログの写真見てると、どれも晴天ですねぇ~
最近、自分が晴れ男だと言うことに気づきました^^;
写真は、黒菱上がったところからロマンス(って言い方もはや誰もしないですかね...)・リーゼングラードっててっぺんのゲレンデを見上げたところです。
ボーダーでも、スキーヤーでも、この写真見てウズウズしない人いないっしょ。
両日とも、晴天+空いてる+雪質バツグンって感じでした。

次回は会社近くの靱公園で花見ですかね^^;
  • 投稿者 shibuya

沖縄!

2008年03月14日

shurijyo2.JPG


今月初め、某メーカーの会議で沖縄を訪れた。
沖縄は2度目だけど、前回の家族旅行の際には、到着後すぐに入院と言う悲しい旅行になってしまい、帰阪後半年間通院ってことで、普段やらない家族孝行なんてするから......と皆が言ったことは、お決まりで。

今回は全国の同業者数社の皆さんと一緒で、真剣な議論もあり、ゴルフもあり、飲み会もありって、かなり充実した3日間だった。

こういう場は、意識して作らないとなかなか実現しない。
それを今回はメーカーさんが段取りしてくれて、本当に感謝である。
比較的若手経営者での会議だったので、これから10年20年30年とお付き合いできるネットワークとなればと願う。

写真は、3日目快晴だったので、朝から出発までの時間を利用して一人で首里城へ。
  • 投稿者 shibuya

ページ