ブログの渋谷

2007年を振り返り...

2007年12月30日

今年は仕事としては昨年の持株会社制移行及び会社分割から、本社移転までの流れを行いながら、数字は確保できたことで、まぁまぁって感じか。
もちろん、個々にみれば課題もあるし、イケテナイことも多々ある。
完璧はないわけで、一つずつ修正していけばいいこと。

個人的には、相当思わしくない1年だったかも。
またまた自分の弱さが顔を出し始め、この程度の負荷や変化にイライラしている。
もっと自分に自信を持って強くならないと....未熟ですね。
来年の年末には、個人的にも少しはマシになった??と言いたいものだ。

その来年(2008年)だが、すでに大きな負荷が用意されている。
これっ、やっとくしかないでしょう。
もう一度初心に帰って、「マネジメントはもちろんやる」→だけど効率的に。
その上で「事業の枠組み作りと、営業活動及び外部関係性構築もやる」
いくらきれい事言ってても、まだまだこの程度の規模の会社なのだから、自ら売りに行くくらいの勢いがないとダメっしょ。
※みんなの迷惑にならないよ~に^^;
  • 投稿者 shibuya

リクナビ2009

2007年12月21日

早くも2009年卒の採用活動真っ只中ってことで、私たちちょっと出遅れましたが、今回は気合い入れていきますよぉ~

就職氷河期なんて遥か昔の話。
今やバブル期以上の「学生様」状態。
生まれた年がちょっと違うだけで、こんなに人生変わるのか^^;
しかし、そんなこともちゃんと理解して、足元見据えた学生さんもたっくさんいます。
いい人材と出会いたいですね。

人事担当者から「リクナビ上に毎日ブログ書きなさい!!」と命令されたので、そっちでなんだかんだと書いてます。
学生さんをイメージして、いつも考えていることを伝えようとしてるんだけど、なかなか難しい。
ちょっとでも効果があればいいんですけど。
でも、こういう機会があれば、もう一度考え方を整理できたりして、大切ですね。

http://2009.rikunabi.com/bin/KDBG00100.cgi?KOKYAKU_ID=2789987001&MAGIC=
  • 投稿者 shibuya

御礼

2007年12月08日



事務所の移転が完了し、もう通常業務も順調に稼動しております。
移転に際しまして、たくさんのお取引様、関係各位よりお祝いを頂き、本当にありがとうございました。
この場でも、ひとこと御礼を。
これからも、お取引様、お客様のお客様、社員及び派遣社員、その他当社に関わるすべての皆様から愛される会社作りに邁進したいと思っています。
どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします!


会社のエントランスが、"いいとも"みたく....^^;
  • 投稿者 shibuya

事務所移転しました♪

2007年12月02日



結構何かと大変でしたが、事務所の移転が完了し明日(12/3)から、気分も新たにより引き締めて業務を行っていきます。
靭公園のすぐ近く、本町通り沿いなのでわかりやすいですし、少しのんびり感もあるいい立地です。
感じのいいお店が周囲にたくさんあるのも、なんとなくうれしい^^;
今は、イチョウ並木がライトアップされて、いやぁ~ほんとキレイです。
ぜひ、近くまで来られた際には、お気軽にお立ち寄りください。

事務所の方は、まぁ今までと比べたら.....ってことですが、それなりに機能的でセキュリティへの配慮もしっかりとできているので、この先数年はここと、堺を中心にがんばっていければと。

まずは浮かれることなく、今まで通り足元をしっかりと固めながら、一歩ずつ先へ進んでいきます。
でも、少しだけスピードアップ....ですかね、これからは。
  • 投稿者 shibuya

荷物の整理

2007年11月28日

今週末(12/1-2)、事務所の移転をします。
自動車電機関連の堺電機については、兼ねてからの自社ビルでそのまま事業を行いますが、持株会社及びその他の子会社3社が、大阪市内のオフィスビルに統合されることになりました。
そちらの話はまた別途として.....取りあえず荷物整理が半端じゃねぇ~

スマートバリューは2回引越ししているので、その都度かなり捨てているつもりですが、まぁそりゃよくこれだけ書類など荷物があるなぁ~っと。
シュレッダーが完全に悲鳴を上げて、ついには危篤状態(A4を1枚かけるのに、3分かかるらしい)ってなことで、もうすぐ息をお引取りになりそう。チ~ン^^;

荷物の整理をしていると、ついつい書類などを読み返したりしちゃうので、余計に時間がかかってしまう.....と言うよくあるパターンでなかなか進まない(笑)

その中で、名刺の整理をしてみた。
今まで整理してないことがそもそもの課題であるが(DBには入れてもらってるけど)、名刺現物ってなかなか捨てることもできないし.....
何枚あるんじゃ、これは??
数千枚...1万枚は無いよなぁ....
これだけ多くの方とお会いしているのに、どうして事業に繋がってないのか....かなり不思議だ^^;
自分たちが何者で、何に強くて、何で飯を食っているのかが、たぶんわかりにくいんだろうなぁ。
同時に、一番は「力不足」ですかね。

もっと、“時間の使い方”“人とお会いする事”に、深く貪欲に取り組まないと。
その為には、もっともっと自力をつけないと!!
  • 投稿者 shibuya

世界のリストラ...ニッポン

2007年11月23日

ニッポン......かなり危うくなってきた。
元々危惧はあるのだが、足元の力はまだまだ強いものがあるので、気にならなかったかも知れない。
しかし、どこをどう解釈しても、先々かなり危うくなってきた事は間違いない事実である。
サブプライムに端を発したとは言え、我が国の株式市場の低迷が物語るのは、完全に世界から除け者扱いとなっていると言うことである。
国際的な株式取引の時価総額に占める東京市場のシェアは、バブル絶頂期30%も占めていたものが、今や7.3%だそうだ。
東証平均がバブル後最安値をつけた2003年4月でも8.4%あったわけなので、現在の水準は国際シェアでは近年最悪と言う事だ。
「奢れるものも久しからず....」持てる力にあぐらをかいて努力を怠ったり、くだらない「何かがあること」によってプライドを持ち内紛を繰り返している間に、過去の日本同様魅力ある国々はドンドン力をつけていく。
バブル期には、「外国人の買い越し額が何十兆円」みたいな記事が踊った。
この8月は単月で外国人の売り越し額が1兆円である。
確実に世界のリスクマネーは日本市場から撤退しているのである。
これは株式に限った話ではない。
グローバルに見た場合日本のイメージは、「高齢化社会」「労働力減衰」「低成長」「規制の枠組みが多い非オープン国家」というところか。
こんなイメージの国にお金が集まるわけもない。
ニッポンは、世界からジワジワとリストラにあっているのだ。
先々を思えば、こういう視点はいつも客観的に有しておく必要がある。
と同時に、これはまたまた繰り返す人間の真理であることを肝に銘じておかなければならない。
  • 投稿者 shibuya

モバイルビズ1周年決起大会!

2007年11月19日



先日、SDVホールディングスグループのモバイルビズにおいて1周年決起大会が開催された。
その業務はすでに10数年行っているが、会社分割にてモバイルビズという会社設立から1周年と言う事で、今回は店舗も少し早い目に終了し、一同に介する事ができた。

イケテナイ写真で申し訳ないけど、これがまた場所が「カラオケボックス」ってことで、100名となるとホテルを借りても高いし、案外これは素晴らしいチョイスでしたね。

さすがにこれだけ集まると、すごいパワーを感じる。
このパワーがあれば、これからの厳しい道のりも乗り越えられる気がした。
この場を借りて、本当に良かったなぁ。
幹事さんお疲れ様でした。
また、社員、派遣社員含め全員にありがとう!
  • 投稿者 shibuya

人の本質の話

2007年11月11日

少し前にNHK-BSで深夜やっていた番組だが、カナダのある小学校で、小学三年生の一クラスを対象とした、差別に関する実験と言うのがあった。
今まで信頼していた先生が突然「背の高い人はバカだと言う調査結果が出たから、これからクラスで背の高い人と背の低い人に分ける」と言い出し、背の高い人には赤い薄手のプルオーバーを着せた。
背の低い児童が黒板の前で答えると「さすが背の低い人は頭がいい」と言い、背の高い児童が答えようとすると「頭が悪いから答えられないのよ」と罵倒する。
背の低い児童は休憩時間の5分前には休みに入り、使える遊具にまで差別をした。
これは、一度差別にあうという被害者の経験をしてみる事で、イジメを理解し無くそうと言う取組みだったようだ。

最後には種明しをして、実際それからイジメは減ったようだが、その中で興味深かったのが、先生が差別をあからさまに行い始めてわずか15分後には、子どもたちがそれに応じていた事だ。
最初は戸惑いもあったが、15分後には背の低い児童が「お前は背が高いからダメなんだ」みたいな事を言い出し、クラスが二分してしまったのだ。
日ごろ信頼している先生の行動であったことも大いに影響していると思うが、それにしても人の本質とはこういうものかと、改めて実験を見て思い知った。

先進国の心のゆとりってのは、こういう人の悪い本質を打ち消すものなんだろうか。
子どもだから、恐らくストレートに人を区別してしまう。それが人の性。
途上国では、もちろんそれが全てとは言わないが、相対的に心のゆとりにかけるから、争いや汚職が耐えないのかも知れない。

これからの時代、この国がドンドン悪い方向へ向かう気がするが、そんな中でも心のゆとりは持ててないと.....日ごろの行動から反省。
「誰が悪い」ではない「何が悪い」である。
  • 投稿者 shibuya

わかった!!

2007年11月10日

何がキライか、ハッキリわかった!!
自分に力も無く努力もしないのに、くだらない講釈垂れて面子を保とうとし、何かに守られているヤツが大嫌いだ!
そういうヤツに、何かで負けるのは相当腹が立つ。

って、こういう風に思って腹が立って仕方ない自分もキライだ^^;
なんで、そういうどうでもいい連中と同じレベルで腹が立つんだ??
ったく、イケテナイ...>自分
早く階段を駆け上がりたいものだ。

のーみは、人に迷惑かけてるやつが嫌いらしい(それ誰って突っ込み無しで...)
  • 投稿者 shibuya

最近....

2007年11月06日

最近のBlogを読み返してみると、ネガティブと言うか“心の叫び”みたくなっている^^;
ハッキリ言ってややこしいToDo満載で、おまけに持株会社と事業会社4社の社長なんて、利益相反関係にあるものをマネジメントしていくって、なんだかそもそもムリな気がしてきた。(アッ仕事放棄モード)

組織全体として、責任と権限、業務を任せるスタンスと理想とのギャップ....なかなかこれは厳しいゾ!

こういう時は、ちょこっと一休み....ハイ、休みモードですいません。
でも、この一休みは、12時間以内なんで^^;
ゆっくり深呼吸して(できれば紅葉見ながら温泉入って、シャンパン飲めれば最高だけど)、落ち着いた気分で、仕事と関係ないこと考えて(すんごくシンプルで幼稚なものの方が良い)、マッタリしまくるのがいいんだけどそういう予定が取れないんで、そんな気分で飲みにでも行きますか^^;

さぁ~、リフレッシュしてから、もう一度!
  • 投稿者 shibuya

ページ